当院の整体法

画像の説明

こちらのページでは、当院で行う「無痛自然療法」の説明をさせていただきます。

「無痛整体ってどういうことなんだろう?」

と疑問もあるかと思います。
無痛自然療法とはどんなものなのかを、
是非、覗いてみてください。

無痛自然療法とは

当院では、自然の原理に則った、

「無痛自然療法」にて施術をいたします。

  • 「無痛自然療法」は、そっと触れたり、ゆったり揺らしたりするだけの
    とても やさしい整体です。
  • やさしさとぬくもりあふれる施術が、心と身体の緊張を解き、
    身体が本来持つ力を引き出し、知らず知らずのうちに
    痛みや不調が自然に解消していく、とても不思議な整体です。
  • お子様でも、お年寄りでも、安心して受けることができる、
    とても 安全な整体でもあります。

画像の説明

▲ページのトップへ


無痛自然療法で根本解決する理由


あなたの自然治癒力を、最大限に引き出すから

治癒力が正しく働けば、不調が回復するのは当然の事

人間のカラダにはもともと、自然治癒力が備わっており、
自分自身を修復していきます。
 
例えば、身体に何か傷ができても、通常時間とともに自然に治ります。
風邪をひいても自分でウイルスを撃退し、治っていきます。

画像の説明

この自然治癒力が、身体の中で存分に発揮できる環境が整えば、様々な痛みや病気が治っていくことは、至極当然のことなのです。

しかし、この環境が整っていなければ、様々な不調が現れ、また、それを治す力もうまく働きません。 

当院で行う無痛自然療法では、乱れてしまったその環境を整え、自然治癒力が最大限に発揮できる状態へと導きます。 


▲ページのトップへ


なぜ、治癒力を高めることができるのか


身体の中の偏ったクセをリセットし、本来の自然な状態を取り戻すから

このことを理解するのに、まずは、自律神経をはじめとした、様々な不調が起こる仕組みを知ることが重要です。



根本原因である脳へのアプローチ

人間のカラダの司令塔は、です。

脳といっても、考えたり意識することだけが、その働きではありません。

脳には、無意識のうちに身体の状態を把握したり、身体中へ命令を送るという働きもあります。

人間の身体は、強い刺激やストレスに対し、「攻撃されている、危ない」と(脳が)感じて、(身体が)緊張します。
※脳が身体へ「緊張」という指示を出しているわけです。

※この場合のストレスとは、精神的ストレスだけではありません。肉体的なストレスも大きな要因です。

例えば、過労や寝不足など疲労の蓄積。身体に良くない食べ物の摂取。その他不自然な生活習慣などです。

画像の説明

この経験を日常的に積み重ねていくと、その緊張状態が脳にインプットされ、悪い癖として定着してしまいます。

すると、緊張がなかなか解けなくなり、無意識的にずっと緊張状態が続いてしまうことになります。

(※自分では脱力しているつもりでも、「うまく力が抜けていない」と感じることはありませんか?自覚の有無に関わらず、そうであることが非常に多いです。)

そうして緊張した身体の内部(=深層の筋肉)が周囲の内臓や血管、神経などを不自然に圧迫することにより、血流など体液循環の乱れや、自律神経の不具合を引き起こします。

このような身体の仕組みから、痛みや不快感など様々な不調が表に現れるのです。

そこで無痛自然療法では、身体にやさしく触れたり揺らしたりすることにより、脳に「今は危険な状態ではない、緊張を解いても大丈夫」と伝えます。

すると、脳の命令により、それまでの過度な緊張が解かれます。

さらに、このように本来の正しい状態を脳がインプットして「上書き」することにより、今度はその状態が「良いクセ」として身についてくれます。

この状態が、自分自身を修復する力=自然治癒力が最もパワフルに働ける体内環境なのです。

▲ページのトップへ


無痛でなければいけない理由

整体というと、以下のようなイメージが強いかと思います。
押す、揉む、バキバキと矯正する…

これらのアプローチは、たしかに一時的には楽になったように感じます。
しかし、多くの場合は、不調が再発してしまいます。

それどころか、以前よりもますます悪化することも少なくありません。

その理由を説明します。

「治ること」と「一時的に効果があること」は別モノ

押す、揉むなどの外からの強い刺激を受けると、たしかにそのときは楽になったように感じます。
筋肉の細胞が、強引に一時的に破壊されるからです。

しかし、強い刺激は身体が攻撃と見なします

破壊された筋肉の細胞は、必ず再生します。

その際に、「脳からの『緊張しなさい』という命令」自体が変わっていなければ、延々と緊張状態が再発し続けます。

それどころか、脳は防衛本能と学習機能により、より一層強い緊張を生み出します。

画像の説明

「前回は破壊されてしまったから、次はより強い緊張状態にして、外からの攻撃に負けないようにしなければ。」というイメージです。

こうして延々と繰り返されます。

あなたがもし、「とりあえずいまだけ楽になりたい」と感じたり、単に気持ち良さや慰安を求めるならば、そうした手法を利用されるほうが賢明かと思います。

しかし、あなたが「解決」を目的とするならば、脳の命令自体を変えることが必要です

それは、強い刺激や強引な手法ではできません。


auto-YmVG3B.png

auto-gnrNpZ.png

お電話の場合はコチラへ☟

070-5334-5727

「ホームページを見て」とお電話ください^^

施術中は出られない場合がございます。留守電になりましたら「ホームページを見ました○○(お名前)です」とだけメッセージをお残しください。後ほどこちらから折り返しいたします!



▲ページのトップへ


自然治癒力を引き出す整体

例えば傷口が時間とともに自然に治っていくのは、
人間の身体には自らの身体を修復する力=自然治癒力が備わっているからです。

この自然治癒力が十分に発揮できる環境が身体の中で整ったならば、
身体の歪みはもちろん、病気や痛みが治るのは当たり前なのです。

人間の身体は、強い刺激やストレスに対して「攻撃されている、危ない
と感じて、緊張します。
この積み重ねが、悪い癖として脳に定着して、身体が歪みます
その結果が痛みや不快感、そして病気として表に現れます。

無痛自然療法では、身体にやさしく触れたり揺らしたりすることにより、
脳に「今は危険な状態ではない、緊張を解いても大丈夫」と伝えます。
すると、脳の命令により筋肉の緊張が解かれます。
実はこの状態が、
自分自身を修復する力=自然治癒力が最もパワフルに働ける体内環境なのです。

わかりやすく考えるために、イソップ寓話のひとつである
「北風と太陽」というお話があります。

旅人のマントを脱がそうと北風は強い風を吹き付けました。

しかし旅人がマントを飛ばされないよう身体をこわばらせ、

マントを強く押さえたため、

北風はマントを脱がせることができませんでした。

一方で、太陽は暖かい日光をやさしく注ぎました。

すると、旅人は喜んで自分からマントを脱ぎました。



無痛自然療法は、まさしくこの太陽の光のように、やさしく身体をつつみ、根本からの安心を与え、身体みずからが緊張を解いていくように導く療法です。

auto-YmVG3B.png

auto-gnrNpZ.png

お電話の場合はコチラへ☟

070-5334-5727

「ホームページを見て」とお電話ください^^

施術中は出られない場合がございます。留守電になりましたら「ホームページを見ました○○(お名前)です」とだけメッセージをお残しください。後ほどこちらから折り返しいたします!



▲ページのトップへ


無痛自然療法の特徴

当院の無痛自然療法は、次のようなすぐれた特長があります。
他の整体療法や技法とは、大きな違いがあることをご理解いただけると思います。

画像の説明


完全無痛です

強く揉んだり、押したり、叩いたりしません。
あるいは、関節や骨をボキボキ、バキバキすることもありません。
その他、施術中に痛みを与えたり、無理をさせたり、
身体に負担をかけたりすることは一切いたしません。
お一人お一人の身体の状態に細心の注意を払いながら、
無理のない、自然な動きで施術をいたします。
なので、小さなお子様からお年寄り、また妊婦の方でも、
どなたでも安心して施術を受けていただけます。


繊細な手技のみの施術で安心です

針、器具や機械、あるいは電気等の類は一切使用しません。
微妙な身体の状態や変化をつぶさに感じ取る必要があるため、
最初から最後まですべて繊細な手技のみの安心で安全な施術です。


一時しのぎの「対症療法」ではない「根本療法」です

自然の原理に則り、身体の反射機能と学習機能を利用し、
誰もがもつ自然治癒力を引き出し、
痛みや不調が出る前の身体へ回復させていく、「根本療法」です。
その驚くべき効果の高さは、十数万に及ぶ症例で実証されています。


長時間の施術はいたしません

もし、気持ちよさ(慰安)だけを目的とするならば、
施術時間は長いほど満足されるかも知れません。
しかし当院の目的は、何よりも「痛みや不調を取り除く」ことであり、
「本当の意味で健康になっていただくこと」です。
慰安のみを目的にはしておりません。
従って、慰安のみを目的とされる方は、当院の施術をご遠慮いただいております。'

外部からの刺激は、たとえ気持ち良いと感じたものでも、実は身体にとっては大きな負担になります。
長時間揉んでもらうと、かえって疲労を感じるのはそのためです。
できるだけ短時間に効果的な施術を受ける方が、結果的に施術効果が長持ちします。

▲ページのトップへ


無痛自然療法で改善された症例

※各症状名は来院者の自己申告によるものであり、当院で診断したものではありません。

頭部

●頭痛 ●めまい ●寝違い ●ムチウチ症 ●耳鳴り ●首の痛み
●目の疲れ ●顎関節症 ●偏頭痛 ●首こり ●首をひねると痛い
肩こりで頭まで痛くなる ●頭痛薬が手放せない ●ストレートネック
●頸椎椎間板ヘルニアの痛み、シビレ ●眼精疲労 ●メニエール病
●ドライアイ

肩部

●四十肩・五十肩 ●肩こりの痛み ●服を着るとき肩が痛い
●物干しで肩が痛い ●肩こりがひどく頭痛がする ●腕が上がらない
●肩の脱臼後の痛み

腕部

●肘の痛み ●手首の痛み ●腕が痛くて上がらない ●物を持つ時に痛い
●ガングリオン ●腱鞘炎 ●野球肘・テニス肘・ゴルフ肘

胸部

●胸の痛み ●肋骨の痛み ●呼吸をすると胸が痛い ●漏斗胸
●喘息 ●胸の大きさが左右違う

腹部

●胃痛 ●便秘 ●下痢

背部

●背中の痛み ●側湾症 ●呼吸をすると背中が痛い ●上向きで寝れない
●寝返りをすると背中が痛い

腰部

●慢性腰痛 ●ぎっくり腰 ●朝起きる時の腰痛 ●立つ時腰が痛い
●腰が曲がって痛い ●夕方になると腰が痛い ●寝腰が痛い
●身体をひねると腰が痛い ●すべり症の痛み・シビレ ●妊娠中の腰痛
●妊娠初期の腰痛 ●産後の腰痛 ●腰椎椎間板ヘルニアの痛み・シビレ
●脊柱管狭窄症の痛み・シビレ ●腰痛で検査したが、異常なしでも痛い
●脊椎すべり症の痛み・シビレ ●整形外科で手術を勧められたが何とかしたい

臀部

●尾骨が痛い ●坐骨の痛み ●足の付け根が痛い ●骨盤の歪み
●骨盤が痛い ●股関節痛 ●坐骨神経痛 ●大腿骨頭壊死症 ●お尻が痛い

膝、足

●オスグット(成長痛) ●膝に水が溜まる ●手足のしびれ・むくみ・筋肉痛
●膝痛 ●足が痛い ●半月板損傷 ●歩行困難 ●正座ができない・痛い
●太ももが痛い ●肉離れ ●階段の昇り降りで膝が痛い ●膝関節症
●外反母趾 ●変形性膝関節症の痛み ●捻挫の痛み

美容矯正

●骨盤矯正 ●姿勢矯正 ●側湾症 ●O脚 ●X脚 ●手足のむくみ
●猫背 ●斜頚 ●体型維持 ●ボディーコンディショニング 

その他

●体調不良 ●冷え症 ●耳鳴り ●自律神経失調症 ●不眠症
起立性調節障害●生理不順 ●生理痛 ●うつ病 
●リュウマチの痛みを軽くしたい
●高血圧症 ●リハビリがつらい ●産前・産後の体調不良
●慢性疲労 ●スポーツ障害 ●スポーツコンディショニング
●痛風 ●ストレス ●アトピー性皮膚炎

auto-YmVG3B.png

auto-gnrNpZ.png

お電話の場合はコチラへ☟

070-5334-5727

「ホームページを見て」とお電話ください^^

施術中は出られない場合がございます。留守電になりましたら「ホームページを見ました○○(お名前)です」とだけメッセージをお残しください。後ほどこちらから折り返しいたします!



▲ページのトップへ