自分の本当の気持ちを抑圧し、本来の自分で生きていなかったことが、不調の大きな原因でした

①どのようなことでお悩みでしたか?

5、6年ほど前から、息苦しさ、不眠、鬱、慢性的な疲労感等、様々な体の不調に悩んでいました。

生活リズムの改善、食事の見直し、適度な運動等心がけましたが解決には至りませんでした。

心療内科にも通院し、処方された薬をしばらく服用しましたが効果は感じられず、自力で回復することが困難と感じ、非常に辛く不安な日々でした。

②施術やセッションを受けていかがでしたか?

毎回先生に話を聴いていただく度に、自分自身に対する新たな発見があり、目から鱗が落ちる気持ちでした。回数を重ねるたびに目の前がクリアになっていくようでした。

私の場合は、人からの評価を気にするあまり、自分の本当の気持ちを抑圧し、本来の自分で生きていなかったことが、不調の大きな原因でした。

心の在り方と体の調子がここまで密接に関係しているとは驚きでした。

セッションでは、抑圧していた感情を開放するワークや、自分に対する誤った信じ込みを修正するワークなど、具体的かつ効果のあるワークを行っていただき、また自分でも日々それらを実践しています。

少しづつ自分に素直に行動することができるようになり、それに伴い体の不調も改善してきています

③僭越ですがしんしんの良さを教えてください。

先生ご自身が自律神経失調症を経験・克服されているという事実が、相談者と受け手の垣根を取り払ってくれます。

話を丁寧に聴いてくださり、また実体験に基づくアドバイスをしていただけるので、非常に説得力があり、安心できます。

自分自身の状態を客観的にとらえ、認知の歪みを調整し、本来のいきいきとした自分を取り戻す手助けをしてくれます。

④同じようにお悩みの方へ、励ましの言葉をお願いします。

体の不調には必ず原因があります。ご自身の心の声に耳を傾けてあげてください。
それでも答えが返ってこなかった時は、しんしんを訪ねてください。
必ずあなたの助けになってくれます。

相澤より一言

素敵なご感想ありがとうございます!
Jさんはご自身で解決しよう!という思いの強い方で、ご自身でもいろんなことを学ばれたり、セッションでお伝えしたこと等も、積極的に日常の中で実践されていて、私も毎回勇気をいただきました!

セッション(コンサル)内で扱ってきたワークも、徐々に軽い感じでできるようになっていったのも、とても良い傾向だったと思います。

つくづく思いますが、積極的にご自身と向き合っていく、という覚悟のある方は、本当に変化が出やすいと思います。
逆に、日常をおろそかにしてしまっていたり、ただ整体をすれば、コンサルを受ければなんとかなるかも、という姿勢だとうまくいかない場合が多いです。

そういう意味でも、Jさんからは、ご本人の意思の大切さを教えていただきました。
これからも本来のJさんを表現しながら、楽しんでいきましょう!

※免責事項:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想や成果によるものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には個人差があります。